ぷよねこ日々御留書 since2023

「にちにちおとどめがき」 毎日更新 日々の記録です。

2024年5月30日(木) うす暗いくらいが心落ち着く。

今朝もイソヒヨドリくんが地鳴きしている。

 

今日は朝イチでナレーション録りの立ち合い。

…という仕事を頼まれたのだが、他に立ち合い担当が二人もいて行く必要はなかった。

ともあれ、朝から活動、夕方までキープ出来るかが課題。

やれやれ。

 

局のデスクでナレーションの校正、というか清書。

ちょっと前にも書いたが、デスクのパソコンがノートから21インチモニターになったことで、

今まで自宅へ持ち帰った作業をデスクで済ませられるようになった。

特に人の少ない午前中や週末は作業がはかどる。

でも、その割りには自宅での可処分時間が増えてのんびり出来ているわけではない。

なんで?

 

昼は鮨欲が沸き、京橋の「くら寿司」へ行く。

すべてがタブレット、今はスマホオーダーも出来るようになった。

ある意味便利ではある。

たぶん人手不足解消にもなるのだろう。

ベストコンベアに寿司がリアルに回っていた東大阪の元祖「元禄寿司」に行きたいと思った。

 

夕食はリクエストしてカレーうどん
ここんとこカレーうどん率が高い?

 

セルジオがブログに温泉ネタを書いた。

自宅マンションの浴室をリフォームしたという。

照明にこだわって調光できるようにした。

照明を落として風呂につかるのが心地よいらしい。

それいいな、と思った。

 

kazeyasiki.exblog.jp

僕も確かに温泉は少し暗いくらいが落ち着いて好きだ。

以前、グンゼのプールは夜には少し照明が落ちて、そんな暗さの中で水中ウォーキングは気持ちよかった。

どこか旅先の外国の街にあるスイミングプールにいるような気分だった。

かもめ食堂」の影響かもしれない。

 

映画「かもめ食堂」のロケ地となったヘルシンキのプール

 

夜、風呂に入るためだけにグンゼへ行く。

あすは朝からナレーションの最終校正。

午後からナレーション収録とオンエアディスクの搬入。

これで中間点を折り返し。

頑張れオレ。