ぷよねこ日々御留書 since2023

「にちにちおとどめがき」 毎日更新 日々の記録です。

2024年5月10日(金) 初 夏 三 題

 

モーニングコール

快晴、午前中に自室で仕事をしているとイソヒヨドリが僕を呼ぶ。

「いい天気だよ、外へ出ておいでよ」

出て行くと逃げるくせに。

静かにそっとドアを開けてカメラを構えた。

ここんとこ毎日モーニングコール、ありがとう。

 

これも蛙化現象? iPad mini 6 メルカリ出品

先に結論から書くと、欲しくて数日悩んで買った iPad mini 6 を売却することにした。

(返品も考えたが、公式アップルストアで買ったわけではなく気に入らないという理由では難しい)

昨夜、初期設定に手間取り、アプリもダウンロードして、ようやく使えるようになった。

いまヘビーユースのi Pad Air でやっている作業をiPad mini でいろいろとやってみた。

軽くて薄くてサイズもいい、携帯用にいいだろう、使いやすければこれをメインにしたい と買ったのだ.

が…!

作業がしづらい。

問題はこのサイズにある。

GoodNoteというアプリでマンスリーのスケジュール表を見る。

見るには何とか一覧出来る。

でも、Appleペンシルで手書きをするのがちと辛い。

このサイズの小ささが何ともしっくりしない。

慣れてないせいか、とも思うが頼りない。

もう一つのヘビーユースアプリ、備忘録(メモ)の THINGS3は使える。

でも…これならiPhoneでいいじゃん。

ブラウザーで記事を閲覧する。

うーむ、拡大しないと読みにくい。

iPadiPhoneのレイアウトとは違うのだった。

iPad Air の11.9インチなら読めても、iPad mini の8.3インチだと読みにくい。

小ささに惚れて買ったのに小ささが仇になっている。

ヨドバシで実機も見ていたのだが精査しなかった。

いったん惚れてしまったので盲目、目をつむっていた。

だって欲しかったんだもん。(笑)

思い出した。

数年前に閲覧用にamazonタブレットを買った。

そのときもすぐに手放したが最大の理由は同じだった。

「サイズ的に見にくい」

若い人はマンガをiPhoneで読むというが、僕らには出来ない。

それと同じなのだ。

ちょっと熱が冷めた気がした。

 

ハロー&グッバイなのであった。>ω<

 

そして今朝、iPad mini 6 をオンにした。

その軽さを頼りなく感じ、疎ましくもなった。

iPad mini に責任はありません)

そう思うとなぜかYou-Tubeのオススメリストにこんな動画が並んだ。

何も検索ワードを入れてないのに…

【末路】買って後悔?僕がiPad mini 6を手放してしまった個人的な3つの理由 - YouTube

【買うべき?】万能な iPad mini 試してみたけど、自分には合わなかった理由 - YouTube

もう売ります!Apple信者がiPad miniを使わなくなった理由と売却価格の結末。 - YouTube

「ぶっちゃけどうなの? 新型 iPad mini 第6世代 を2ヶ月使ってみた正直な感想」第1489話 - YouTube

 

iPad miniのレビューがリストアップされていたが、これらを見ようとしなかっただけかもしれない。

蛙化現象?(笑)
*蛙化現象=好意を持つ相手が自分に対して好意を持っていると分かると、その相手に嫌悪感を抱いてしまう現象

失敗から学ぶ学習能力が老いぼれになると衰えるという。

頑固、頑迷とは違うとは思うが結果は同じ。

 

午後からナレーション録りの立ち合い。

若い外国人女性が音声スタジオの研修についていた。

僕が「どこから?」と聞くと、アンナさんはかぼそい声で「ロシアです」

なんだか申し訳なさそうに言う。

戦争当事国。

ベトナム戦争の頃、アメリカ人は大手振って歩いてたぞ、と思ったが…。

それとは少し立場が違うのか。

 

京橋吞み  怒濤の4軒

たまたま京橋の歴史を語ったYou-Tube動画を見ていたので、セルジオと京橋で吞む。

【大阪・京橋はアジア的混沌の闇世界なのか?】なぜ何度もハリウッド映画のロケ地に?グランシャトーは松田優作のアジトだった!ダイエー京橋店の思い出、ドムドムハンバーガー、朝から行列ができる居酒屋・・ - YouTube

3軒目の「岡室酒店直売所」では純米酒を一杯だけ吞む。

前期高齢者二人がなんと4軒もハシゴするという暴挙。

…とは言え最初の店の徳田酒店(座り)以外は一軒一杯というペース。

最後の店(明ごころ)では二人でビール中瓶一本を分けるという店に申し訳ないくらい

控えめな飲み方なので、さほど酔わなかった。

それでもあちこち歩き回り、4軒中3軒は立ち吞み。

二軒目に行ったキムラヤで5年前に大阪マラソンで取材したシライシさんに会う。

生協のシライシさんだ。

話しているうちにどういう流れか忘れてしまったが、シライシさんの会社の後輩の話になり、

その後輩の娘が陸上で東京オリンピックに出たという。

あ、その娘、いま取材してますよ、ということになり話が盛り上がる。

そんなこともあり、つい吞みすぎたのだ。

 

岡室酒店で食べた空豆とベーコン炒め

円安で定価が上がる前の値段で買ったので損は少ないかな、と願う。